TEL 0778-32-2174(一般受付・陶芸教室)
   0778-32-3262(学芸員室)

〒916-0273 福井県丹生郡越前町小曽原120-61 交通アクセス

ホーム > イベント情報 > 勅使河原宏没後20年特別企画 勅使河原茜スライドトークショー&デモンストレーション『越前焼と春の花』

勅使河原宏没後20年特別企画 勅使河原茜スライドトークショー&デモンストレーション『越前焼と春の花』

開催日程:3月20日(金・祝)

https://www.tougeikan.jp/images/2020/teshigawara.jpg 0 1 勅使河原茜スライドトークショー&デモンストレーション『越前焼と春の花』

日程:3月20日(金・祝)

時間:13:00~15:30

会場:越前古窯博物館

料金:1,000円(古窯博物館/陶芸館 入館料・お抹茶生菓子セット 付)

定員:100名

越前陶芸村にある草月陶房は、1973年にいけばな草月流第三代家元・勅使河原宏によって開設されました。 宏は映画監督として、また陶芸、絵画、書など様々なジャンルを横断して幅広い芸術活動を展開しました。 草月流いけばなを象徴する竹のインスタレーションは、宏が草月陶房で雪の重さに耐えてアーチ状にしなる竹の力強い姿を 見たことがきっかけとなり生まれました。
今回の『勅使河原茜、越前焼と春の花』は、令和3年に予定している勅使河原宏没後20年特別企画のプレイベントです。 当代家元・勅使河原茜がスライドとともに父・宏との思い出や自身の作陶について語るトークショーが第1部。 第2部は宏と茜の越前焼の花器を用いた、春爛漫のいけばなデモンストレーションをご覧いただきます。
花木が咲き誇る季節、越前焼とのコラボレーションの世界をお楽しみください。

福井県陶芸館 中村・北西(Tel:0778-32-2174/Mail:tougeikan@pref.fukui.lg.jp)

一覧へ